アンテリーベ

会社案内

TOP MESSAGEトップメッセージ

1997年7月 神戸の御影という町でアンテリーベを創業しました。当時の神戸は、阪神大震災という未曽有の大震災の影響から経済状況は極めて悪く、私自身も当時、神戸のホテル・結婚式場の会社に勤務していて被災し、天災には、人間はいかに無力かという事を痛感させられた頃でした。また、神戸の復興も中々進まず、今振り返ると起業するにはあまりにも条件の悪い時代だったかもしれません。充分な準備期間も充分な資本も無く、正に零からの出発でした。

順調とは決して言い難い経営ではありましたが、幸い、周りの方々やお客様に恵まれ何とか現在まで成長することができました。
創業当時はご提携頂けるホテル・結婚式場は皆無でしたが、現在では神戸・大阪・京都の各エリアでも人気会場と呼ばれる会場との提携も頂けるようになりました。

創業当時より顧客第一主義を徹底してまいりました。極上の顧客満足度をお客様に提供する為にはどうすれば良いのかという事だけを追求してまいりました。創業当時は、婚礼貸衣裳業だけで起業いたしましたが、現在ではヘアメイクやエステ・ネイルの事業も手掛ける事ができるようになりました。お客様のご要望を叶えるためには、どうあるべきかを追求すると現在の形になったというほうが正しいかもしれません。

このお客様と向き合う姿勢は不変のものであり、我が社の使命であると考えています。
また、婚礼業の一端を担う我が社は日本の歴史に脈々と続く伝統的な婚礼儀式を継承するという重要な使命も担っていると考えています。時代時代に応じて結婚式の形態も変わってまいりますが、その変化に対応しながらも伝統的な結婚式を後世に伝えることも意義深いことであり、文化の継承であると考えております。

このような使命を社会に果たすためにアンテリーベは存在しています。そして我が社のスタッフすべてがこの使命を果たすべく成長することが重要であります。
志高く、謙虚な気持ちを持ち、常に感謝の気持ちを持って行動するスタッフであり会社であることが社会貢献であると考えます。

株式会社アンテリーベ
代表取締役 植中 章夫

MANAGEMENT PHILOSOPHY経営理念

すべてのお客様の笑顔を創造し続ける。

Mission

わが社で提供する商品・サービスはお客様の夢を実現するためにあります。
持てる力のすべてをお客様の夢を実現するために注ぎ、幸せや感動を提供し続けます。お客様の笑顔の為に。

Value

わが社は常にお客様の立場に立ち、お客様のご要望にNOとは言いません。常に誠意を尽くし接客・応対します。
お客様にとって最高のサービス・商品を提供します。
常に謙虚な気持ちを忘れず、感謝の気持ちを持って行動し、忍耐強く最後まで行動し続けます。

HISTORY沿革

平成9年7月
兵庫県神戸市東灘区御影町に有限会社アンテリーベを設立
平成9年9月
兵庫県神戸市東灘区御影町「御影ラ・パラツィーナ」4Fにサロン形式にて営業開始
平成10年2月
同ビル2Fにアンテリーベ御影店オープン
平成16年6月
株式会社に組織変更
平成16年12月
本社を兵庫県芦屋市大原町(JR芦屋駅前)に移転しアンテリーベ芦屋本店オープン
平成17年12月
大阪府吹田市芳野町アメニティ江坂内ゲストハウス「mia via」アトリエ棟1Fに
アンテリーベ江坂店オープン
平成19年10月
ヘアメイク・エステ、ネイル事業開始
平成20年5月
京都市京阪三条「KYOUEN」内にスパーブシーン京都店オープン
平成20年9月
京都市四条河原町にアンテリーベ河原町店オープン
平成22年8月
事業拡大のため本社を兵庫県芦屋市船戸町芦屋三祐ビル4Fに移転
平成22年9月
ゲストハウス「mia via」アトリエ棟2Fにスパーブシーン江坂店オープン
平成25年6月
「INTER CONTINENTAL HOTEL OSAKA」内にウェディングブティックアンテリーベオープン
平成25年11月
「グランフロント大阪オフィスタワーA棟」15Fにアンテリーベグランフロント大阪店オープン
平成28年6月
スパーブシーン京都店を京阪三条「KYOUEN」から四条河原町に移転

PROFILE会社概要

商号(社名)
株式会社アンテリーベ
本社所在地
〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町3-23 芦屋三祐ビル4F
連絡先
Tel. 0797-25-0977 / Fax. 0797-25-0277
設立年月日
平成9年7月10日
代表者
代表取締役 植中 章夫
従業員数
126名/内パートスタッフ41名(2016年12月31日現在)
事業内容
ウエディング関連事業・衣裳事業部・ヘアメイク事業部・エステネイル事業部
資本金
5000万円

PARTNER提携式場